3.11今思うこと

東日本大震災により、多くの方の命が失われたことに深い追悼の意を捧げます。
また被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

あれから1年が過ぎました。
それまでなんとなく過ごしていた毎日でしたが、
一日を生きることが、どれだけ貴重で尊いことなのか考えることが多くなりました。
家族が元気で笑えること、食べ物に困ることなく食事ができること、
電気・水道・ガス・電話が使えること、やりたいことが出来る人生があること、、、

何か新しいことを試みよう、新鮮な気持ちでいよう、好奇心をもとう、
このブログを始めるきっかけも何か新しいことにチャレンジしようと思う一歩でした。
分からないことだらけのブログの世界ですが、
日々勉強しながら、楽しみながらアップしようと思っています。

さて、今日は最近読んだ本をご紹介!
b0244227_19323728.jpg

「暮しの手帖」という雑誌の編集長’松浦弥太郎さん’が書かれた本です。
どの項目のお話を読んでも共感できるのですが、、、
特にこの’心地よいリズム’というお話、今の私には必要だと感じました。
*流されて一日を送るより、自分らしいリズムで過ごしたい。*というこの一文。
あれもやりたいこれもやろう、色々思いますがなかなか行動にうつせません。
ゆっくりのったりだとしても、自分のリズムを作ってやってしまえばなんとか出来る気がします。

今ある毎日が満たされるように、「今日もていねいに。」暮らしたいと思います。
[PR]

by smile-made | 2012-03-11 14:00 | Comments(0)