箱根彫刻の森美術館vol.2

遂に4月、新年度に入りましたね!もうすぐ待ち焦がれた桜が咲きそうです。

引き続き。。。彫刻の森美術館。。。

’ネットの森’で楽しんだ後は、’星の庭’迷路です。
b0244227_9124197.jpg

ここでも「やらな~い。」と子ども達。「まただ・・・」と主人。「みんなで一緒に入ってみよう!!」と私。
スタートすると子ども達も主人も大張り切り(^^)
長女・走る
b0244227_902280.jpg

次女・追いかける
b0244227_91488.jpg

2人の後姿がそっくり。
初回はみんな無事にゴール!
2回目、私は父と一緒に上から見ていることに。長女が一人でスタート、次女と主人が続きます。
そして入ってすぐ主人が走り去ってしまい、次女撃沈。また大泣きです(*-*)
主人が迎えに行き2回目もどうにかゴール。

次女はとても泣き止まず不機嫌でしたが、抱っこして、私が一番気になっていた’ピカソ館’へ。
行く途中大きなあかがしの木がありました。
推定樹齢150~250年で国内最古では?と言われているそうです。
b0244227_9192540.jpg


そして遂に来ました’ピカソ館’
1984年に日本で初めて開館。絵画だけでなく陶芸作品など現在300点を超える作品が収集されています。初めて作品を見るのでドキドキ❤
b0244227_9204635.jpg

入ってすぐ素敵なステンドグラスがありました。
b0244227_9214349.jpg

本物を鑑賞するというのはとても貴重な経験です。
自分が生まれるもっと前に作られたものを今こうして見ている。何だか不思議です。
ピカソは91歳で永眠されたそうです。その長い人生でたくさんの作品を作り上げました。
その一つ一つにどんな想いを込めて描いていたのでしょう?毎日作品を作るというのはどんな気持ちなんでしょう?

余談ですが、次女が「まーちゃんも まねしてかいてみる!」と言って、
大きな〇、その中に目・鼻・口・そして耳。。。と私の手のひらに描いてくれました。
確かに幼い子が描いたような作品ありますよね?

ギャラリーでポストカードを購入しました。
b0244227_9462260.jpg

’ネットの森’でキャーキャー騒ぎ、’星の庭’で動き回わり、そして’ピカソ館’で絵を観てマッタリした子ども達、そろそろエネルギー補給が必要な様子。父も高齢なので、どこか座るところを探していると。。。

ギャラリーのすぐ隣に’足湯’がありました。
b0244227_9501022.jpg

15分程度でしょうか?60度ぐらいのお湯にゆっくり浸かりました。すると血行が良くなって足がポカポカ、疲れが少し楽になりました。

子ども達も元気になったので、次は’幸せを呼ぶシンフォニー彫刻’へ。
b0244227_9551053.jpg

ステンドグラスの壁を楽しみながら長い長い階段を上がっていくと展望台につきます。
幻想的でとっても素敵。
b0244227_9554735.jpg


続きはまた明日!
[PR]

by smile-made | 2012-04-01 01:50 | Comments(0)